King Crimson一覧

再猫

山の天気が良好のこの週末は、仲間たちに誘われて八ヶ岳に行くつもりだったのですが、前週の黄蓮谷右俣でのアイスクライミングで爪先を傷めてしまい、ぎりぎりまで様子を見たものの...

猫飯

今年の音楽的なトップイベントは、King Crimsonの来日であったと言えるでしょう。もちろんJohn WettonもBill Brufordもいませんが、とにかくR...

蓮蹴

私がずっとウォッチし続けているブログに、現代音楽作曲家の福田陽さん(「くれるぼ」というハンドルネームも使っておられましたが、今は使っていない模様)の、その名もずばり『プ...

特集

今、書店に置かれている雑誌「pen」(No.193)の特集記事「ロックのデザイン」が、たいへん面白い。 ロックアルバムのジャケットをデザインする七人のクリ...

NO IMAGE

翻訳

会社法や金融商品取引法が順次施行されているおかげで、世の中はあげて「内部統制」ばやり。私も今は情報セキュリティ監査 / コンサルを生業にしているので他人事ではなく、やれ...

回収

数日前に思い立って、百合丘の実家へ顔を出すことにしました。 共に70歳を過ぎた両親も近頃は電子メールを使えるので、夜の内に「今度の日曜日どうかな?」と送ると、翌朝...

米国

先週に引き続いて(?)King Crimsonの話題です。 私が愛してやまないJohn Wetton・Bill Bruford在籍時のKing Crimsonのラ...

戦慄

四条木屋町をちょっと上がったところで見かけたのがこの看板。そう、てっぺんの太陽と月とが組み合わされた図案は、King Crimsonファンなら誰でも知っている『太陽と戦...