道玄桜一覧

花暦

「花暦」と言えば、普通は季節の花を月の順に配列した年間カレンダーですが、ここでは今年の道玄桜の開花から花の終わりまでを追ってピンポイント花暦を作ってみました。 201...

渋桜

今日はやや雲が多いものの、暖かいお散歩日和。午後からの観能の前に渋谷界隈の桜を見て回ろうと、朝9時過ぎに自宅を出ました。 神泉児童公園 自宅から徒歩1分のこの小さな...

桜祭

春分の日だというのに、奥多摩地方には大雪警報が発令されるほど寒くなったこの日、渋谷にも冷たい雨が降りしきりました。 そんな中でも、道玄桜はすでに三分咲き。...

飯倉

ひと冬をアイスクライミング に明け暮れて、先週末で一足早くシーズン終了。まだまだ低レベルですが、この歳でほぼ新しいジャンルに取り組み、数シーズンかけて独り立ちの実感を得...

新生

目黒区の現在の住居に住むようになったのが1996年。以来20年間、道玄坂上交番の斜め向かいにある一本桜=「道玄桜」を愛でながら暮らしてきました。 老木にも...

伐採

数日前、渋谷マークシティに入ろうといつもの道玄桜の横を通ったとき……。 何か心に引っかかるものがあって振り返り見ると、なんと道玄桜の幹にくくりつけられてい...

老木

謡曲「西行桜」では、京都西山で静謐な生活を送ろうとしている西行が、桜の花を愛でるために押し寄せる人々を無碍に扱うこともできず庭に通すものの、つい次のように愚痴る場面が出...

嵐後

4月3日の朝、嵐の前。満開の道玄桜。 4月3日の午後、嵐の襲来。早退を促す企業が続出し、交通機関にも影響が出ました。 4月4日の朝、...

褒美

午前中は近所のスポーツジムでのバイクエクササイズで身体を絞ってから、午後に荻窪の「B-PUMP」へ出勤。その途上、道玄坂の名物桜を見上げると一輪、二輪とわずかながら花が...

停電

電力不足の中で、徐々に計画停電の規模が大きくなってきました。東京はもともと地震の多い土地ですが、こういう風に生活実感として後遺症が残った例は、記憶にありません。そうした...

春分

今日は、春分の日。昼からぽかぽか陽気。 クライミング仲間のデチが来週めでたく30歳台後半に突入するので、例によってY女史・まっきーと共同出資でプレゼントを進呈する...

微睡

今日は、ぽかぽかと暖かい一日でした。まさに春爛漫、という感じ。道玄坂の上、マークシティの出口にある老桜も元気に花を咲かせてくれていました。 午前中のんびり...

花見

レオナルド・ダ・ヴィンチの「受胎告知」を観るために上野の東京国立博物館へ。展示の方の話は別の場所で書くとして、ここで紹介するのは上野公園の話。当然この日は花見客で公園内...

定点

毎年定点観測している渋谷・道玄坂の桜が、今年も立派に咲いてくれました。 この桜の木、もう上半分はハゲハゲになってしまっているけれど、下半分の花はひ...

花芽

今日は、本当にうららかな春の日でした。快晴、風もなく暖かで、近所のブティック(といってもいかにも地場風のこじんまりとした)の入口では、「いらっしゃいませ」のマットの上で...

葉桜

渋谷・道玄坂の桜が今年も見事に咲きました。2002年も記録的な早さでの開花でしたが、今年も負けず劣らず咲き始めが早く、既にご覧の通り葉桜の気配が立ちはじめ、ビル風が吹く...

夜桜

渋谷・道玄坂のマークシティ出口の桜が、ほぼ満開を迎えました。 毎度のことながら、年度末最後の週末は会社に詰めっぱなし(もちろん自宅からでも会社にアクセスで...

古桜

道玄坂は西暦1525年、北条氏に滅ぼされた渋谷氏の一族、大和田道玄がこの坂の近くに庵を結んだことから名付けられたと言われている。その坂の上には、今ではモダンな渋谷マーク...