地域一覧

花暦

「花暦」と言えば、普通は季節の花を月の順に配列した年間カレンダーですが、ここでは今年の道玄桜の開花から花の終わりまでを追ってピンポイント花暦を作ってみました。 201...

渋桜

今日はやや雲が多いものの、暖かいお散歩日和。午後からの観能の前に渋谷界隈の桜を見て回ろうと、朝9時過ぎに自宅を出ました。 神泉児童公園 自宅から徒歩1分のこの小さな...

桜祭

春分の日だというのに、奥多摩地方には大雪警報が発令されるほど寒くなったこの日、渋谷にも冷たい雨が降りしきりました。 そんな中でも、道玄桜はすでに三分咲き。...

投票

台風上陸目前の日曜日、大雨の中を衆議院議員選挙の投票のために近所の学校へ。 投票を終えて淡島通りを歩いていたところ、松見坂交差点の手前右下に何やら気になる...

新生

目黒区の現在の住居に住むようになったのが1996年。以来20年間、道玄坂上交番の斜め向かいにある一本桜=「道玄桜」を愛でながら暮らしてきました。 老木にも...

滝坂

さて、この春分の日の三連休は好天予想でしっかりしたアルパインクライミングができそう……と思っていたのですが、そういうわけには行きませんでした。ひと月ほど前、東沢渓谷の乙...

伐採

数日前、渋谷マークシティに入ろうといつもの道玄桜の横を通ったとき……。 何か心に引っかかるものがあって振り返り見ると、なんと道玄桜の幹にくくりつけられてい...

逆走

旧山手通りの神泉駅入口交差点からうねうねと歩いて道玄坂上交番までの道は、江戸時代には大山街道(R246)から分かれて今の調布市つつじヶ丘で甲州街道(R20)に合流する「...

老木

謡曲「西行桜」では、京都西山で静謐な生活を送ろうとしている西行が、桜の花を愛でるために押し寄せる人々を無碍に扱うこともできず庭に通すものの、つい次のように愚痴る場面が出...

嵐後

4月3日の朝、嵐の前。満開の道玄桜。 4月3日の午後、嵐の襲来。早退を促す企業が続出し、交通機関にも影響が出ました。 4月4日の朝、...

褒美

午前中は近所のスポーツジムでのバイクエクササイズで身体を絞ってから、午後に荻窪の「B-PUMP」へ出勤。その途上、道玄坂の名物桜を見上げると一輪、二輪とわずかながら花が...

練習

昨夜から今朝にかけては、低気圧の通過に伴ってもの凄い強風が吹き荒れ、友人が参加する予定だった荒川マラソンも中止になるほど。この三連休は北アルプスに行きたかったものの荒天...