久闊

弘前出張レポート。

前日の仙台では牛タンをいただき、この日の朝、弘前へ移動。日本海に近い津軽平野のこの日の空は鉛色。

車窓や駅舎からは、岩木山(上)と八甲田山(下)を眺めることができました。これらの山に私が登ったのは1996年のことで、日本百名山完登まであと10座程度となっていた頃です。いずれの山も実りある山行が実現できたのですが、しかし、再びそれらの姿を眺める機会はもうこないだろうと思っていました。なるほど、年月を重ねていればこうして古き友と再会することもある、ということなのでしょう。

こうして出張は終わり(仕事の話は省略……)。次はゆっくりプライベートで、東北地方各地を旅してみたいものです。