麦酒

淡路町の「クラフトビアマーケット」で、昨年10月の事故以来厳しいリハビリと再手術を重ねてきたかっきーの快気祝い。ここ数年怪我続きでヴァリエーションから離れているいず姫とも久しぶりの再会です。

かっきー指定のこちらは国内外のビールを飲ませるお店で、ジャンル別に各種品揃えが楽しめますが、会話主体の我々は味わいの違いをあまり意識せずに次から次へと注文を重ねました。お店にしてみれば、飲ませ甲斐のないお客だったかも知れません。申し訳なし……。

乾杯の後に見せてもらったのは、かっきーが再手術まで右上腕に内蔵していたブルーのチタン棒。これに対してオレンジ色のスクリューは、私がプレゼントしたPETZLレーザースピードライト 。アイスクライミングに復帰しろよという念押しです。それにしても、このゴツいブルーの棒がかっきーの上腕の中に収まってたというのはなんとも不思議です。

しこたま飲み続ける中で、ボルダリングジムでのリハビリと岩根山荘のアイスツリーでのアイス練習の計画が次々に決まり、気がつけばかっきーは外堀が埋まっている状態(本人も嫌がっていません)でした。

かっきー、完全復活に向けてがんばろう!もちろんいず姫も。