鬱憤

私の職場のチームでは、メンバー全員に毎年何らかの資格試験の受験を義務付けています。率先垂範、自分も何らかの試験を受けるようにしているのですが、今年選んだテーマはメンタルヘルス・マネジメント。ほぼ一夜漬けのあまり好ましからざる勉強スタイルになってしまいましたが、学んでみればこれは管理者必修の内容だと思った次第です。

……ではあるものの、こういうときに限って土日とも素晴らしい好天になりました。仲間たちは外岩で思い切り羽を伸ばしているのだろうなと羨みつつ、日曜日の午前は検定試験会場に向かいました。

試験が終わった後は、多少なりとも身体を動かそうと下北沢の「GRAVITY」でボルダリング。しかる後に下北沢駅の近くの定食屋(夜はワインバーらしい)で焼魚定食。さらに、新泉に戻ってスポーツジムで筋トレと心肺系の定例のサーキットトレーニングを行ってサウナで汗を流してから、「砦」でカロリーとミネラルの補給。やれやれ、好天の二日間をアウトドアで活かせなかった鬱憤をどうにか晴らすことができました。

ちなみに、試験の結果が出るのは1ヶ月先のこと。自己採点は、あえてしないでおきましょう。