違和

先週の淡路町での飲み会の際に、次はリハビリボルダリングに行こうと話がまとまり、今日は銀座のグラビティリサーチへ。

かっきーはインドア用のシューズなんか持っているのか?と疑問でしたが、新品状態のアナサジ持参でした。しかし、ジムでのクライミングはなんと10年以上ぶりとのこと。カビを生やさずに残していたことが驚異的ですが、それにしてもかっきーが人工壁というのは、違和感あるなー。

いず姫も長い手足でハング壁に取り付いていましたが、まだまだ本調子ではない様子。それでも初心者マーク付き課題(6級まで)を集めるビンゴに皆で挑戦し、戦利品をゲットしました。

今日はこれぐらいで勘弁しておいてやるぜ、と意気揚々と引き上げる二人。当然、その後はビールを一杯となります。

違和感満載のかっきーのボルダリング姿でしたが、リハビリのためには悪くないという感触を得た模様。銀座は職場から近いそうですし、高さがないこのジムは足にまだいたわりを要する彼にはちょうどいいでしょう。これからも気が向いたら足を運んでほしいものです。