足鍵

この日は、東京マラソンの開催日。私は近所のスポーツジムで、マシンで走りながらテレビ観戦していました。

うまい具合にトップのゴールシーンの30分ほど前から見始めることができたのですが、今回は高速レースになったようで、2時間5分台でトップのディクソン・チュンバ(ケニア)を筆頭にサブテン続出。曇り空で肌寒い気候だったのが、マラソンには好都合だったのでしょうか。

こちらはジムでのトレーニングを終えた後は、またしても新高円寺の「South Sound Studio」で楽器の練習を3時間。本当は週末は積極的に山登りに行きたいところなのですが、豪雪の余波が残っているこの状況では、大人しく都内で過ごすしかありません。

今回の課題曲は、Rush “The Spirit of Radio”。ポイントは、ご覧の通りのフットペダルの使用です。ただ、実はMIDI接続しているキーボード側でいくら音色を変えてもフットペダルを踏むとピアノの音しか出ないという怪現象に見舞われ、残念ながらフットペダルからの音はカットしてあります。重たい思いをして運んできたのに音を出せないのは残念ですが、原因は不明で、マニュアルを読んでみても解決策を見出すことができませんでした。次回は、このスタジオに備え付けられているもう一台のキーボード(KORG製)で試してみようと思います。

……というより、昔の馴染みだからというのは言うもののわざわざ新高円寺までフットペダルを運ぶのはつらいので、もう渋谷にホームスタジオを移そうかな。