肉食

前夜の飲み過ぎでぼんやりした頭のまま、昼過ぎに外へ。

シャモニーからの帰国翌日に食べたかったのに食べられなかった「喜楽」のチャーシューメンをいただいて満足してから、ふらふらと歩いてBunkamura ザ・ミュージアムの「エリック・サティとその時代展」を覗き、その後に日吉へGO。

先に来ていたyokkoさん・チオちゃん・ハマちゃんと合流し、軽く数本、それも極め付けに易しい課題ばかりを登りました。

というのも、シャモニーで傷めた左足親指が相変わらずクライミングシューズを忌避しているからで、自前のシューズではなくレンタルでEU41Hという大きなサイズを使用しながらの足慣らしだったからですが、さすがにボリエールは履き心地抜群で、これはマルチピッチにいいかもと逆に開眼することになりました。

練習終了後は、例によって日吉駅前の居酒屋で乾杯しながら、次の週末とシルバーウイークに予定している二つの山行の打合せをかなり真剣に行いました。計画はばっちり、あとはお天気に恵まれますように……。

鶏を切ってくれたはるかさん、ありがとう!皆さんなにしろお肉大好きで、肉料理(この店は鶏が売り物)を次から次へと注文し、片っ端から腹に納めていきました。しかし、フリークライマーが、そんなに筋肉つけてどうする気?いや、アルパイン主体の私は別にいいんですが。