織姫

七夕の夜、知人カネコ氏の相変わらずゴージャスな佇まいの御宅で「日本酒を知る七夕の会」。前回のパーティーはDJイベントとのコラボでしたが、今回は純粋に料理を堪能する会。

この日はカネコ氏の誕生日でもあり、彼のダブルニッケルを祝いながら、トツネ女史の料理とカネコ氏セレクトのお酒に舌鼓を打ちました。

利き酒師の資格を持つカネコ氏の解説。何から何まで至れり尽くせりのこの会に対して唯一クレームをつけるとしたら、開催日の翌日が平日であるという点くらいでしょう。

七夕としては空模様はあいにくでしたが、会場は最初から最後まで賑やかに盛り上がり、楽しいパーティーでした。カネコさん・トツネさん、ご馳走さまでした。