紐練

あまり天気の良くない土曜日、日吉の「ビッグロック」で紐練習。ジム内は意外に空いていました。

付き合ってくれたのはyokkoさんと現場監督氏ですが、二人とも「紐練は久しぶり」とのこと。それは私も同じで、特にルーフ課題に取り付いてみると、自分の身体の重さを強烈に実感します。

この日の紐練の目的の一つは、これまた久しぶりのアブミ練習です。10月の連休に人工登攀のルートを計画している私がアブミの感覚を取り戻しておきたくて、ジムのアルパインコーナーを占領しているおじさん・おばさんたちの合間を縫って、壁に取り付きました。本当は多少かぶった壁の方がやりやすいのですが、贅沢は言えません。yokkoさんと現場監督氏も私のアブミで遊びましたが、私も含めてスムーズな手順になるようにするためにはもう少し練習が必要な感じ。

フリー全盛のこの時代、アブミというと下に見られがちですが、人工登攀は頭の回転が相当に早くないとできないものなんですよね。

最後は、1,800円で100分間食べ放題の焼肉で〆。自分の身体の重さを実感したばかりだと言うのに、いいのか?