激怒

5月中旬以降、諸般の事情で「登處 八丁堀」へ行く時間がなかなかとれず、ほぼひと月も間があいてしまいました。それでもどうにか八丁堀へ向かう機会を作れることになり、早速Twitterでその旨を知らせたところ、オーナーのフセさんから次のリプライが返ってきました。

総帥が専用のチョコ買って待ってるのに全然来ないってぷりぷりしてましたw

げっ!まずい。総帥が激怒してらっしゃる?そこで翌水曜日、そそくさと「登處 八丁堀」にお伺いしてしばらくアップしていると、やってきました影道総帥。しかし「ぷりぷり」というのは若干の誇張があったようで、いつもの親しみやすい笑顔を見せてくれました。

で、総帥が用意していたチョコというのは、こちら。フルタの「わなげチョコ」です。リング状のシートの中にマーブルチョコが散りばめられているものですが、どこか引っ掛けられるホールドはないかな?と探し始めた総帥、するすると壁を登ってなぜか一番高い位置に。しかもそのホールドに達するには、このジムのグレードで8番という、私の最高グレードの2ランク上の課題を完登しなければなりません。そんなの無理……。

やはり総帥、怒ってるんだ……。

……ということはもちろんなくて、この後お客が増えて混んできたことをいいことに、私は壁に取り付きもせずに元祖山ガールの総帥とあれやこれやの山談義に花を咲かせながら、もうひとつ用意してあった「わなげチョコ」をおいしくいただきました。ハッピー。

ま、ノロケ(?)てばかりいても仕方ないわけでひとつまっとうなことを書き足すと、「登處 八丁堀」は7月中旬にいよいよホールド替え。セッターは、あの「石の人」なのだそうです。どういう壁に生まれ変わるのか楽しみ(変化が私の低レベルでも実感できれば嬉しいのですが)。