激務

今週末は富士山で脚力and高所トレの予定でしたが、西から天気が崩れてきたため中止。仕方なく、土曜日は1時間ランと30分負荷ウォーク、そして今日は西国分寺の「ランナウト」でルート。金曜日に「B-PUMP」で一緒にボルダリングをしたY女史を引き込み、さらに「日曜日が雨ならジム練を」とお声がけいただいていた常吉さんにもご一緒いただきました。

「ランナウト」1Fのリード壁。私は相変わらずヘタレで5.10bまで、かたやY女史も相変わらずクリップがヘタでビレイしている私も後ろから見守っている常吉さんもハラハラ。あー怖かった。

上の手足限定のグレード表記がぱっと見「5.10d」に見えてしまい、先に登った常吉さんの「これは易しい」という感想に意気込んで取り付こうとしたところで「5.10b」に気付いてがっくり。そんなこんなで11時から14時まで登ったところで切り上げ、常吉さんとお別れしました。それにしてもくたくた。金曜日のボルダリング、土曜日のラン、日曜日のルートと激務(?)が続いてさすがに疲れました。一緒に「ランナウト」を出たY女史もこの日19時からテニスの予定が入っていて、「ランナウト」を出たときに雨がぱらぱら降ってきているのを見上げて「このまま本降りにならないかな」と呟いていましたが、どうやらその後天気は回復してしまった模様。かわいそうに……。

さて、私はそのまま小田急線沿線の実家へ直行。毎度の如く父に3子置かせてもらって囲碁を打ちましたが、1局目はぎりぎりまで勝勢だったのに左下隅での応接を誤って黒地をセキにされてしまい敗戦。コウ材があと一つあれば勝てたのに……。続く2局目(写真)も、左辺で大石を仕留められて大差の敗戦。

実はこの日実家に足を運んだのは、今週金曜日が父の79回目の誕生日だったからで、手土産として持参したお酒は写真の「獺祭純米大吟醸磨き三割九分」。で、どちらかというと燗酒が好きな父はこのお酒も軽く嗜む程度にとどまり、半分くらいは私がいただいてしまいました。