満員

ほぼ1ヶ月半ぶりのボルダリング@「登處 八丁堀」。

Sakurai師や総帥と会うのも久しぶりです。この間に中央の前傾壁とバルジ周辺のホールドが変えられており、手に痛いのなんの。

それに、やはり握力がかなり弱くなっており、練習継続の必要性を痛感しました。

さて、来る8月24日は登處の四周年ということで、新富町のCoulisで貸切りの吞處が開催されるそうです。出遅れた私はフセさんに「これ、もう満員ですよね……?」と聞いてみたところ、フセさんは苦笑いしながら「定員はとっくに超えてます。それでもよければ」と言ってくれました。