月明

知人カネコ氏の家で「七夕の夕べ」。こちらには2年前にも七夕イベントでお邪魔しています。そのときはあいにくの空模様でしたが、今日は果たして?

相変わらず気合いの入った、とつね女史の料理群。全部食べきれるだろうか?

どれも美味しくいただき、すっかりお腹いっぱいです。中でも近江牛のローストの柔らかさは絶品!小豆島の天草のデザートも驚くほど香り高いものでした。

  • 開夏
  • 天吹 うるとらDRY
  • 富久長 海風土
  • いずみ橋 夏やごブルー
  • 文佳人 夏純吟
  • 仙禽 かぶとむし
  • 土佐しらぎく 美潮

カネコ氏セレクトのお酒たちもたくさんいただいて、いい気持ちになってテラスに出てみたのですが……。

せっかくの晴れ空も、月齢13日の月明かりが牽牛と織女の逢瀬を邪魔していました。残念。