手形

今年のジム納めとして「登處 八丁堀」へ。

11月に見つけてから、そのフレンドリーな雰囲気に惹かれて毎週のようにこの小さなジムに通っていて、その履歴は会員手形の裏面にありありと刻されています。そして今日は、手首や肘の痛みに耐えながら6番(4級相当?)をひとつゲット。恵比寿からの知り合いである総帥やフセさんとも「よいお年を〜」と挨拶を交わして、気分よく今年最後のジム練習を終えることができました。

来年は、3級以上が楽々登れるようになりますように。