唐柿

今日はうっちゃまん女史邸にお呼ばれして、トマト&ふぐパーティー。集合したのは私の他におかぴんとありか先生です。

こちらが話題の一ツ瀬川ふぁーむのトマト。こぶりでつやつや、超きれいだったのに、いつの間にかかわいそうに、変わり果てた姿に……というのはさておき、みっちり詰まった質感とほのかな甘味が相俟って、これはかなりイケています。

紅白の彩りも鮮やかな充実した食卓=うっちゃまん女史謹製と、魚系バイヤーを本職とするおかぴん謹製一号。

後頭部に「問答無用」という雰囲気を漂わせて包丁を使うおかぴんが繰り出したおかぴん謹製二号は、もちろん持参のふぐ引き包丁によるもの。本人は出来映えに満足していなかったようですが……。

はい、うっちゃまん女史のこのご満悦の表情を見ればOKでしょう。

パーティーのBGMは、おかぴんの三線演奏です。ゴージャス!最後はもちろん鍋です。もう満腹&満足。ところで、やはり一ツ瀬川ふぁーむのトマトは特筆すべきものでした。是非!お試し下さい。