友輪

今年で最後となる「体育の日」の三連休は東北地方へ単独で沢登りに行く予定でしたが、強大な勢力を持つ台風19号の襲来により、あえなく計画中止となりました。

当初は風の強さに対して警告が発せられていたのですが、実際には雨がもたらす被害の方が甚大だったようです。特に上陸当日の土曜日は、時間帯によっては外に出られる状態ではありませんでした。私も山屋の端くれなのでガス缶とか食料とかの備蓄はあるのですが、やはりこれでは切ないので台風が近づく前に買い物をし、珍しく自分で料理などもしました……が、料理をするのが久しぶりだったために分量を間違え、明らかに二人前を超える量を一度に作ってしまい、苦しい目に遭いました。

それでも台風一過の晴れを期待して、ジム友のRenaさんに「月曜日にワンデイで八ヶ岳へアルパインに行こう」と持ちかけていたのですが、日曜日になってみると、台風の力を甘く見ていたことを思い知らされることになりました。

美濃戸口から林道に入ってすぐの橋が、またしても落ちてしまいました。これでは赤岳鉱泉はおろか美濃戸までも入ることができません。

おまけに、甲斐駒ヶ岳では黒戸尾根の五号目で登山道が崩落、西丹沢でも道路が陥没といった具合に、至るところに台風の爪痕が残されていました。

そんなわけで日曜日と月曜日の両日とも、せっせとビッグロック日吉店に通うことになりました。このジムをホームにしているRenaさんに二日続けてお付き合いいただきましたが、とりわけ月曜日は激混み。その中でRenaさんの友達のニシトモさんと知り合いになり、エベレスト街道仲間のみこママやWEB仲間のたんぽぽさんとも遭遇し、おまけに友達の友達のMoyo Kavさんとも初対面のご挨拶といった具合に友達の輪が広がって、ほとんど賀詞交換会状態でした。

肝心のクライミングの方は、先日OSした奥の水平ルーフの課題(5.10d)をもっとよいスタイルで登りたかった(初登時は片腕足ブラという暴挙に出た)のでリトライし、あっさりRP。これ本当に5.10d?体感は5.10bです。しかし、向かって左側の段々にせり上がるルーフ壁の5.10c課題は昨日も今日も登れず。どうやら「○○さんの課題は1~2グレード辛い」という曰く付きのセッターの作品だったようです……。