中川川大滝沢鬼石沢(2013/09/01)

一軒屋避難小屋で、入渓準備。
荒れた様相の沢の横に、よく踏まれた道。
F2。右から巻き上るように簡単に登れるが、倒木が邪魔。
続いてF3。ここも荒れていた。なんだかなあ……。
ここは、不肖・私がリードさせていただきます。
上から見た落ち口。水量があれば、それなりに楽しいところなのだろう。
yokkoさんとスミヨさんも、難なく上がってきた。
もう少し、水が欲しいぞ。
10m石積堰堤は左から。
ここはサウジアラビア?
F4。ここまで涸れているとは。
その上は、本来なら気分のよいナメのはず。
これが鬼石?巨岩が積み重なって、なかなか面白い景観。
矢印に従って、石と石の間へ。
トンネルを潜るとそこは……。
……抜けるのがちょっと大変だった。
鬼石の上は、本流と思しき左股へ。
少しだけ、水が残っていた。
大きな岩が乗っている堰堤。その頑丈さにびっくり。
水のない小滝は、ただの壁。
ただの岩。
古い堰堤が遺跡のよう。
CS。ここは腕力を使った。
「ヤレヤレ」ポーズのスミヨさん。
詰めは藪漕ぎもまったくなく……。
最後はぽん!と、登山道に出た。