阿武隈川杉田川(2005/10/15)

入渓。遠藤ヶ滝はもう少し上流なので、そこから入ってもOK。
遠藤ヶ滝上のナメ。ここまで道が続いている。
杉田川、いいじゃないですか。
最初の滝。右から簡単に登れる。
次の滝は姿がしっかりしている。左壁から越えた。
三つ目の滝。ロープを出して左から。
岩に取り付くかっしい。背後はてっしー。
すぐ上の滝。左のバンドを登ったが、意外にデンジャラス。
左のバンドを振り返ったところ。一人ずつ登ってもらった。
梯子のある滝。この梯子がぶらぶらしていて怖い。
釜をもつ滝。ここで皆が泳ぎだしたのにはびっくり。
てっしーとまっきー。ノリがよさ過ぎ。
冷たそう!さすがにデチとナカジは左から巻いた。
優美な二条滝。右から簡単に登れる。
二条滝の上で休憩。温かいコーヒーを作って回し飲み。
小滝と釜の連続。この沢は夏の方が楽しいかも。
何を踊ってるんだ、キミタチは?
きわどいへつりも危険がないのでゲーム感覚。
自分でホールドとラインを探す楽しさにとりつかれた感じ。
倒木をまたぎ越した滝。この頃から晴れ間すら見えてきた。
先頭のオグが「一番楽しかった」と言った場所。
明るい二俣。ここは右へ入る。
S字状の滝。水の流れに沿うようにして登った。
落ち葉をよけながら、それでも気分よく登る。
上流域の渓相。広葉樹林の明るさが嬉しい。
右手に現れる10m滝。右斜面を巻き上がる。
続く3m滝は左壁から中央へ。リードはちょっと怖かった。
廊下のようなナメ。水はほとんど涸れかけている。
薮漕ぎに突入。といっても歩行にほとんど支障がない程度。
登山道に90度で合流。完璧なルートファインディングだった。