北穂高岳東稜(2002/07/29)

東稜への分岐点。雪渓を渡り、右奥のルンゼを目指す。
ルンゼの中。前方右の小尾根からの落石がひどかった。
稜線に上がったところ。若者パーティーの上に出た。
北穂を見上げる。ここはゴジラの尻尾あたり。
ゴジラの背の始まり。ホールドが動いて少しあせった!
ゴジラの背のトラバース。足場はしっかりしている。
東稜核心部を振り返る。なかなかかっこいい。
懸垂下降点の手前を右に下ると楽にコルへ出られる。