バガンへの旅 II

2002/12/28-2003/01/03

前回のミャンマーへの旅から1年半。あのときバガンのお寺で見た日本人慰霊碑とそれを守るミャンマーのお坊さんの姿が忘れられず、またそのときにガイドをしてくれたチョチョルィンさんにも会いたくて、再びミャンマーを訪問することにしました。

今回は、バガンをゴールとし、それにミャンマーの中でも風光明媚で知られるシャン州のインレー湖と、モン族の仏教文化が作った変わった寺院が見物できそうなバゴーやチャイティーヨーを組み合わせるオーダーを出して、チョチョルィンさんにプランを練ってもらいました。実際に行ってみるとこのインレー湖、最高に美しいところです。それほど予備知識があったわけではなかったのですが、結果的にオーダーは大正解。これからミャンマーを訪れる人には、ぜひインレー湖へ足を運ぶことをお勧めします。またチャイティーヨーでも、実に敬虔な仏教徒としてのミャンマーの人々の姿に触れることができて、よい体験をしました。

日付をクリック!

日程 行程
2002/12/28 成田からバンコク経由ヤンゴンへ。
29 (1) ヤンゴンから陸路バゴーへ。
チャイプーン・パヤー / シュエターリャウン寝釈迦 / シュエモード・パヤー。
さらに陸路チャイティーヨーへ。
29 (2) チャイティーヨー・パヤー。
30 ヤンゴンに戻ってヘーホー経由インレー湖へ。
31 インレー湖からバガンへ。
2003/01/01 ゴドーパリィン寺院で初詣。
チャクゥ窟院 / ピタカタイ / ナッフラウン寺院 / スラマニ寺院。
空路ヤンゴンへ。
02 国立博物館、ボージョーアウンサンマーケット。
チョチョルィンさんの自宅へお呼ばれ。
03 バンコク経由、成田着。

ノート

→ [歴史

→ [ガイド

→ [通貨

→ [ミャンマーの日本車